いかにして自分の時間を作るか「ママの時間活用術」

スポンサーリンク
4児ママのプライベート

子どもがいるとなかなか自分の時間がとれなくて、やりたいことができないんです。

こういう悩みはママなら誰しも経験あるはず。

わたしも1人目の子どものときは育児と家事で手一杯で、なかなか自分の時間というものがありませんでした。

はじめての子育てで「ちゃんと子育てするぞ!」と意気込んでいたのもあり、意識して自分の時間をとろうとしていなかったっていうのもあるんですが、やはりのちのちストレス発散の方法がわからなくなってしまい、
「はあ、わたし何やってるんだろう。独身の時のほうが生き生きとしてたな」
なんて思ったこと多々あります。

こんな経験から、ママでも自分のやりたいことをあきらめないためどうすればいいいくつかピックアップしました。

家事は多少手抜きをしてもかまわない

ご飯を作るのって「献立を考える」のからはじまり、「買い出し」に出かけて「ご飯を作り」、そして「あと片付け」と手間がかかります。

掃除にしても、おもちゃを片付け、小さくて口に入りそうなものは手の届かないところに置いたり。

洗濯なんかは、「洗濯機がほとんどやってくれるじゃん!」と言われるんですが、洗濯物を干してたたんでしまうまでとこちらも手間。

料理は、「スーパーの総菜」を利用する。

外食とまでなると月々の食費が圧迫されるので、わたしはあまり好きではないのですが、スーパーの総菜くらいなら、負担もさほどありません。
時間も節約されるんだったら手の込んだ料理を自分で作るよりはむしろいいかも。
全部が全部お惣菜を利用するのではなく、ちょっと1品足りないなというときに足すくらいなら、罪悪感なく食卓にも並べられるのではないでしょうか。
味もいつもの味付けでないのでマンネリにもなりにくいですよね。

散らかしてOKの場所をつくる

わたしも使っていますが、「ベビーサークル」は結構便利!

この中ではいくら散らかしてもOKということにしてます。
そうすればママの気持ちも少しは楽になりますよ(^^)
子どもたちも狭い空間が好きなのか好んで出たり入ったりを繰り返しています。

ただデメリットは場所をとるということですかね(;´Д`)

ハンガー掛けのまま収納

面倒くさがりなわたしにとって、ハンガーから服をとってたたんでという作業は特に嫌い。
なのでいっそのこと干したハンガーのまま、ラックに収納してしまいます。

ニットなどの伸びやすい生地はたたみますが、それ以外は基本的にハンガー収納。
下着や靴下も1個1個仕切りをした引き出しに入れるなんてことはしません。
それぞれの引き出しに突っ込むだけです(笑)

ベビーシッター、一時預かりの利用

こちらは少しお金がかかりますが、ベビーシッターや一時預かりを利用してみるのも手。
「親を病院へ連れていきたいから、その間だけ子どもを預けたい」など外出する必要がある場合などで利用されてみてはいかがでしょうか。

お住いの地域の市町村などで子育て支援活動をしているところもありますので、是非探してみてください。

母親や兄弟が近くに住んでいるのであれば、家族にお願いできるのが一番ですよね。
子どもたちも安心するし、何よりお金がかからない。
でも、頻繁に子守をお願いするようであれば親子だとしても、感謝の気持ちに誕生日プレゼントや手間賃くらいは渡したほうがいいんじゃないかと、個人的には思います。

ToDoリストをつくる

これはどんな人にも当てはまるっていうわけではなく、個人的になんですが、ToDoリストをつくったほうが作業がはかどるということ。

せっかく時間ができても、だらだらしてたら結局やりたいことできていない!なんてなっちゃいますから。

わたしの場合はリストをつくって全体を把握して、優先順位をつけて作業するとめっちゃはかどるんです。
リストで終わったものは上から線で消していくと、達成感というか「よし、終わった!次!」とスムーズに作業が進んでいきます。

 

どういう方法なら作業がはかどるかいろいろ試しながら自分にあったやり方を見つけてみてくださいね。

ほんとうに必要な時間なの?

今の自分の生活を見直してみてください。テレビを見ている時間、スマホゲームをしている時間などありませんか?ほんとうに必要な時間なんでしょうか。

テレビを見てると1時間なんてあっという間です。
ゲームはすき間時間にしかしてないとしても、やらなければいけないことを優先させるほうが先。

将来自分のためになる、自分に必要なものなのかどうかもう一度考えてみてください。

 

 

家事も育児もパーフェクトにしよう!と思うことはとても素敵なこと。
でも、時間は有限だし、もしそれがストレスになるようだったらその方法は間違っています。

これでいいやっていう気持ちを持つこともママには必要ですよ。

コメント

  1. みかさん。 より:

    ほほほほーーう。
    家事の手抜き方法ためになります。
    ハンガー掛けやりたいけど
    クローゼットが狭くて、上着くらいしか掛からない(ノ_・。)
    でもたたむの嫌いやけん、ハンガー掛けでいいの羨ましかー!

    • あおきママakariaoki より:

      みかさん。
      確かに各々の家の収納容量も関係してくるね(笑)

      いろいろ試しながら自分にあった苦にならない家事が一番です(^^)/

タイトルとURLをコピーしました