その他

お買い物や現金を使わなくても楽天ポイントを貯める方法

ECナビやモッピー、ハピタスなどから経由してお買い物したり、アンケートを答えてポイントを稼いで、そのポイントを楽天ポイントに変換するっていうやりかたもあるんですが、今回は楽天サービスの中から、お買い物をしたり現金を使わなくても楽天ポイントを貯められる方法をご紹介いたします。

 

楽天インサイト

楽天インサイトは、楽天が提供しているアンケートサイトです。

届いたアンケートに答えていくシステムとなっていて、他のポイントサイトのアンケート調査と変わりません。

 

楽天ポイントに変換したりする手間はありませんし、モッピーのように広告がいちいちでてきて煩わしいということもありません。

 

わたしは毎日新しいアンケートが来ているかチェックして、きていたらこまめに答えたら、一か月でだいたい300ポイントほど稼げました。

(もちろん、アンケートの内容やアンケート調査の対象となるかでポイント数は変わってきます)

 

稼いだポイントは期間限定ポイントとして翌月からの期間限定ポイントとして加算されます。

期間限定ではありますが、有効期限は6か月と長め。
なので、6か月間つみたてれば約1,800ポイントになります。

わたしは洗剤とかトイレットペーパーなどの日用品のまとめ買いをしてますよ。

 

アンケートの種類には商品モニターや座談会、会場調査などもありますので、高額謝礼も獲得できるかもです!!

 

楽天リワード

楽天リワードは、該当のアプリを立ち上げたりするだけで1日1ポイントもらえるサービスです。

 

該当のアプリ

他にも多数あり、ゲームなんかをしても貯められるそうです。詳しくはこちら

 

こちらは有効期限が1か月
当月獲得したポイントは翌月末までの有効期限の期間限定ポイントとして加算されます。

 

わたしはこの記事を書くまでは楽天ウェブ検索とポイントクラブのアプリ起動でポイント獲得することしか知らなかったので、1日最大2ポイントしか獲得できず。なので1か月で60ポイント。

 

これで1か月しか有効期限がなかったらポイント消費のために不必要なものを買ってしまうようなら、本末転倒になるのであまりオススメできないかなと思ったのですが、他にも獲得できるアプリがあるようなのでこれらを活用すれば1日5ポイントくらいは稼げるのかな?

 

それでもひと月に150ポイント程度で1か月間で消えてしまうので、お得感は低め。
お買い物するときの足しにはなりますが、ポイントを消費しなきゃ!と思って、無理に買い物するようならやめておいたほうがよいでしょう。

 

あくまでも、家計の助けにするためのポイント稼ぎですので、使い方もしっかり考えましょう。

-その他